made by Abitaro                           back to toppage

Wellcome to My Homepage!!

憧れの旅館・ホテル

フォーシーズンズホテル・ミラノ

 

パラッツォ・パリジから歩いても行ける距離なのだが、暑さのためタクシーを利用した。
ホテルの表玄関は、狭い通りに面している。
手前は、マイカーで訪れる客のための裏口の感じ。
表玄関は、向こうの方に見える旗の下にある。

 

表玄関
タクシーが着くと、早速ベルマンが荷物を運んでくれた。

 

左側は、コンセルジュ・デスク
右奥が、表玄関から入ったロビー

 

正午頃にチェクインしたのだが、部屋を用意するために、1時間30分程かかるという。
それまで、ラウンジで過ごすことにした。

 

ウエルカムドリンクに、ラテ・マキアート

 

クッキーも、香ばしくて美味しい

 

1時間も過ぎると、喉が渇く。
オレンジジュースを追加注文した。フレッシュ・スックイーズドであった。
これもサービス。

 

外国の味のナッツ類

 

時間つぶしに、ホテル内を散策した。
ホテル内は、回廊となっている。

 

素敵な雰囲気の、中庭

 

メインダイニングのテラス席
ディナーは、ここに案内された。

 

ロビー階の、エレベーターホール

 

案内されたのは、黄色い丸印の着いた部屋。
ラウンジやメインダイニングのある棟の上階である。

 

ラセン階段も芸術的

 

落ち着いた雰囲気の廊下

 

正面奥が、部屋の入り口
左手がクローゼット、その奥に個室のトイレがある。
右手、テレビや戸棚の裏側にバスルーム。

 

クローゼット
通路の幅が無いので、写真が撮りにくい。
右下のスリッパは、とても上質

 

トイレは広々としている。
右は温水付きビデ
換気が良くないのは問題

 

トイレの手洗い

 

バスルーム
とても清潔な雰囲気
左手前は、シャワーブース

 

右側が、シャワーブース
レインシャワーの水圧が、やや弱い。
排水は、良好
左奥に見えるのは、クローゼット

 

シングルベイシンで、やや狭い

 

バスアメニティ

 

香りが、とても良い

 

ホテルの斜め前に、このお店があった。
お店に立ち寄ることはなかったが、日本から通販で購入できそう。

 

入り口から見た部屋

 

部屋は、こじんまりとしているが、雰囲気がとても良い。
ベッドはクイーンサイズなので、少しばかり狭そう。

 

ライティングデスクとリビングスペース

 

テレビの下の棚には、冷蔵庫
飲み物の値段は、かなり高い

 

冷蔵庫の横は、ミニバー?

 

ウエルカム・フルーツ

 

窓から見た、中庭

 

 

 

夜の眺め

 

( 夕食 )

あびたろうの「食べある記」を参照

 

(寝具)

夕食から帰ると、ターンダウンが済んでいた。

 

幅が狭いが、ベッドマットやリネン類の寝心地は良い。

 

浴衣は、蛇足。
部屋着兼パジャマを持参している。

 

(朝食)

食べある記「朝食編」を参照

 

 

(感想)

パリのフォーシーズンズ、イスタンブールのフォーシーズンズ、ここも、とても居心地が良い。俵屋に通ずる居心地の良さである。
スタッフは、とてもフレンドリー。
備品も、充分吟味されている。
ワイファイに関して、パラッツォ・パリジはパスワードであったが、ここは、フリーワイファイ。
何もせずに、スマホでインターネットを楽しめた。
チェックインの時、手渡してくれた。
ディナーの予約確認書であった。

 

日本では、アーリー・チェックインの際、荷物が先に運ばれていることが多いが、パリジもここも、後から運ばれてきた。
チップ目当てなのだろうな(笑)

平成28年8月末宿泊