made by Abitaro                           back to toppage

Wellcome to My Homepage!!

憧れの旅館・ホテル

ナチュラーレ

 

名古屋の閑静な住宅街を走る大通りに面した店である。
名前の如く、有機・無農薬野菜にこだわっている。

 

店内はいたってシンプルな造り。

 

 

白ワインは「カリスマ」といい、サルディーニャ島産。
辛口であるけどほのかな甘さやコクを感じ、なかなか飲みやすいワインであった。

 

赤ワインは「アリアニコ」、南イタリアのものである。
昔懐かしいキャンティを思い出させるような味。

 

パンは自家製。いかにもオーガニックといった味。
オリーブオイルはオレンジ風味。残念ながら味わいに欠ける。

 

鹿肉はあっさりとしていて食べやすかった。
筍はとても美味しい。野菜の良さを充分感じる。

 

あっさりとした カラスミ。
全体的にあっさりしているなと感じた。

 

タルティーボという野菜、なかなか美味しかった。

 

つくね芋のパンケーキ、山芋たっぷりのおお好み焼きの生地といった感じ。
これはイマイチであった。

 

かなり薄味である。

 

これも薄味。

 

ローズヒップ、香料が強すぎる。
下から柿が現れる。

 

マンガリッツァ豚、ハンガリー産でありイベリコ豚の親戚らしいが柔らかく上品で美味しかった。

 

これは男性用。
パンプディング。
それ程美味しいとは思えなかった。

 

こちらは女性用。
普通の味との相方の評価。

 

ブラックで飲むと美味しいコーヒー。

 

全体的にいかにも「ナチュラル」という味。
素材の良さは充分感じるが、味の深みとか格調の高さの点ではものたりなかった。

 

平成22年2月中旬訪問